2014年07月23日

バジルの葉がどんどん採れます♪


バジルの苗の成長観察は、週末にでもゆっくりお伝えします。


今日は、こちらをご紹介♪

kama_2014-07-22 09.29.11.jpg

収穫したのは、昨日(*^^)v



今年は、枝葉が倍に倍に広がる様に、新芽を摘みとっています。



だから、だんだん1度に収穫できる料が増えるんですねー♪



お店で売ってる、1パックよりも多いかも!



posted by ヨシカ at 08:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | └― 鎌倉我が家のバジル観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月19日

バジルの苗は順調


バジルは、順調!!

毎年、苗を買って来て育てます。
昨年までは、正しい間引きの仕方や、新芽の摘み方を知らずに適当でした。

今年は、母と同世代のCさんに、種蒔きや苗の育て方を教わり順調です♪



バジルは苗で買ってきたから、地植えにした時に間引きも完了。

kama_2014-06-29 09.40.30.jpg

そして、上部の新芽は摘みとって、下から枝分かれするように、どんどん摘まみます。



kama_2014-06-29 09.41.17.jpg


だいぶ、コツをつかみましたよ♪


kama_2014-07-03 11.21.50.jpg


7月3日は、パクチーとラディッシュの間引きも実施。間引いたラディッシュは、サラダで頂きました!

kama_2014-07-03 15.30.24.jpg

間引いた葉っぱも美味しく頂けちゃうんだから、家庭菜園はすごく楽しい♪

それに、香りが良くて美味しい!!



posted by ヨシカ at 08:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | └― 鎌倉我が家のバジル観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月28日

今年もバジルの苗を買いました


ちょっと出遅れ気味ですが、10日ほど前にバジルを庭に植えました。

2人暮らしには食べきれない量になるけれど、1本よりも数本を近くに植えた方が、元気に育つのだそうです。
種蒔き用ポットに3〜4本植わっているモノをいくつか買うのが良いのに、私が買ってきたのはバラバラと無造作に種蒔きしたであろう、スプラウト状に育った苗。

バジルの苗



斜め向かいに住んでいる、ガーデニングプランナーのCさんに観てもらったら、こういうタイプのものは次から買わないようにとアドバイスを受けました。


 ***  ***  ***  ***

<植え方と間引きの仕方>

:ポットで育てた苗なら、ポットから外したかたまりごとを、20センチ間隔に植えます。私が買ってきたのは、ざっくり8等分にして植えました。分ける時に、根が切れて傷むと育ちが悪くなるので、最初から3本程度がポットに育てられているタイプが良いそうです。


:20センチ間隔と言っても、一直線にずらりと並べるのではなくて、千鳥掛けするように斜めに植えます


:数本束のままで植えたら、間引くものは引き抜かずに、根元の近くで切ります。もったいぶらずに、必ず1本になるように、一番元気なものを残して他は切ってしまいます。(間引く時に引き抜くと、元気な苗の根を切ってしまうから、土のすぐ上でカットします。)


:1本の苗にしたら、下から2番目の本葉の根もとから切り取ります。こうすると、1番下の本葉2枚と茎の間から新芽が出てきて、茎が2本に別れます。


:良い苗の見分け方としては、双葉と本葉の間が空きすぎていないものを選ぶようにします。私が今年買ってきたものは、どれも双葉と本葉の間が伸びすぎていて、かなり品質の悪いものの様です。


 ***  ***  ***  ***


このような手順で、上に上にのばすのではなくて、横に広げるように育てると沢山収穫できるんですね♪

kama_2014-06-22 17.10.00.jpg



お向かいのQOOちゃんにも、3本になるように分けてあげました。



我が家には4つのバジルが植わっている状態です。1本の苗になったバジルが、千鳥掛け状態(三角になるような感じ)に4本並ぶのが正しいです。

が・・・。
2箇所は、どっちを残すかまだ迷っており、2〜3本固まって生えている状態。早めに間引いた方が良いみたいですけど。

kama_2014-06-19 10.15.36.jpg

間引いた苗と、上部をカットしたものは、食べちゃいます♪



昨年もおととしも、買ってきた苗をただ植えただけだったから、モリッとした感じにならず上にだけ伸びたんですねー。

大葉も同じ原理で育てると沢山収穫できるし、きちんと間引く事で、1本の茎が太くて頑丈になるそうです。

多分、一般常識に近い知識だと思いますが、勉強もせず見よう見まねで家庭菜園をしている私には、凄く貴重なアドバイスなのでした。



お向かいさんちには、このように地植えにしました。


<バジル3本>
kama_2014-06-20 09.26.05.jpg


<日陰に植えた大葉4本>
kama_2014-06-20 09.26.19.jpg


<日なたに植えた大葉4本>
kama_2014-06-20 09.26.30.jpg


後日チェックしてみたら、日陰の大葉は虫が沢山いる場所のようで、葉っぱがほとんど喰われてました・・・(T T)

日なたに植えた4本は、上部カットの後も元気に育って新芽も出てきています。



自分の庭に植えた苗の中から1本を、観賞用にミニサイズの鉢植えにしてみました。観賞用も葉が沢山出てくれればと思い、数日たってから上部をカットしましたよ。


双葉と最初の本葉の間が開きすぎている、良くない苗。
kama_2014-06-20 09.23.15.jpg

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

数日経ったら、一番下の本葉と二番目の本葉の間が少し伸びました。
kama_2014-06-26 08.07.35.jpg

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

これならカットできると思い、上部をカット。
kama_2014-06-26 08.09.04.jpg

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

本葉と茎の間には、小さな新芽が出ています。
kama_2014-06-26 08.09.47.jpg

このまま成長してくれれば、とても香りのよい観賞用植物になるんですけど。



――――と言う訳で、今年は初めてきちんと苗を管理しています。


ときどき、その後の成長ぶりを、記録してみようと思っています♪



posted by ヨシカ at 18:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | └― 鎌倉我が家のバジル観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする