2014年02月20日

続・タロットの魔女に登場した件


きゃぁ〜・・・♪


嬉しすぎますーーー!


どうしたら良いのでしょう。
どんな顔をしたら良いのでしょう。
はずかしい。
嬉しい。
鼓動が、小刻みに・・・。

嬉しくてドキドキするのなんて、いつ以来?



率直に嬉しいのは、amazonから【続・タロットの魔女】が届いた事。

じゃーーーん♪

続・タロットの魔女 著:長谷川洋美


このように、ステキなブルーのカバー。
挿絵はもちろん、長谷川洋美先生が描いたもの♪


2冊購入したのは、仙台に居る姪っ子Sにプレゼントするため。

完全に文系なのだわ。
昨年から、心待ちにしているから、早く送ってあげたい。



赤の「タロットの魔女」よりも、青の「続・タロットの魔女」の方が、少し厚みがあります。

赤のタロットの魔女と青の続・タロットの魔女 長谷川洋美:著




読みごたえもあります!
本当に、楽しかったーーー♪
どちらも、読むと幸せな気持ちになるのよねー。



そして、嬉しかったぁ(#^.^#)

「続・タロットの魔女」が嬉しかった理由は、もうひとつ。

少しだけ、エキストラで登場していた私。

ぷぷ=3

私らしい、登場の仕方でした。



姪っ子には、長谷川先生のサインを入れてから送ります。

私が登場しているのは、内緒。

気付くかしら。



なんだか、想像すると楽しい♪




●感想&ご紹介記事♪
----> タロットの魔女と長谷川洋美先生



posted by ヨシカ at 07:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆タロットの魔女 口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月21日

「続・タロットの魔女」予約開始!


ついに!
長谷川洋美先生の小説、「タロットの魔女」の続編が出版されました。

続・タロットの魔女


現在は予約開始をしたところ。
Amazonでも、予約受付中です。
アマゾンで、本の予約購入をしたことが無いからやってみよう♪



予約を開始したばかりなので、本のイメージ画像は工事中。



私は、フェイスブックで「続・タロットの魔女」の発刊ニュースを見ました♪


【タロットの魔女】Facebookページ



届くのは少し先になりそうだけど、楽しみだなぁ。
姪っ子Sの分も・・・。
しっかり2冊を予約完了です(*^^)v

Amazonの予約購入は、通常購入と同じ手順ですね。
お届け予定日が、少し先の日程というだけ。
2月3日〜5日には、届くそうですよ♪

今回は、ポイントでためたAmazonギフト券を、初めて使ってみた!
調度、欲しかった2冊分をギフト券で購入できました。
ラッキー(^.^)

あとは、いつ先生にサインをもらいに行くかだわ♪




●感想&ご紹介記事♪
----> タロットの魔女と長谷川洋美先生




posted by ヨシカ at 10:59| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆タロットの魔女 口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月31日

続・タロットの魔女を早く読みたい!


タロットの魔女」は、もう読みましたか?

まだ読んでいないと言う方は、お早目に!!

もうすぐ、続編が出ますよー♪



著者の長谷川先生とは、今年に入ってから時々やりとりさせて頂いています。

すっごく楽しい、パワフルな美魔女です♪

先生の第1作目の小説が、「タロットの魔女」です。





今年の春に、初版が発売になりました。

大好きな長谷川先生にも数年ぶりに会えることになり、喜び勇んで「タロットの魔女」初版本を購入!!

読書好きの姪っ子Sにもサインを入れてくれるって言うから、2冊購入♪



どちらも、amazonで注文しました(*^^)v

今や、欲しいものは自宅に居ながらにして、なんでも買える便利な時代。

交通費をかけて買い物に出るよりも、インターネットで買い物をした方が断然お得なんですものねー。



で、著者の長谷川先生は、続編も書いてしまったのです(@ @)!!

いつ販売されるのか尋ねてみたら、来年の1月末〜2月上旬の店頭販売予定らしいです。



早く読みたくて・・・。

早く本を手に取りたくて・・・。



だって、本当に可愛らしい本なのです。

小説の内容も、独特の世界感の中に、生きる勇気も与えてくれる素敵な本。



「ワタシも、魔女に会いたい♪」

そう、思った人が何人居る事でしょう。



年明けに販売予定の「続・タロットの魔女」は、製本されて出来上がったようです!

今年の秋には、原稿も書き上げて、自ら挿絵をするのでイラストも描き終えて、あとは製本されるのを待つばかりだったんですよねー。

私たちが購入できるのは、1ヵ月ほど先。



販売開始になれば、即座に購入する予定です!

当然、2冊(^_-)-☆

姪っ子のSに、プレゼントしますからね。



でも、購入したら、まずは長谷川洋美先生に会いに行かないと。

サイン、もらわなくっちゃ(*^^*)




●感想&ご紹介記事♪
----> タロットの魔女と長谷川洋美先生




posted by ヨシカ at 07:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆タロットの魔女 口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月20日

「タロットの魔女」の長谷川先生を鎌倉の海辺にご案内♪


先週末は、大興奮のスペシャルデイでした♪

ある方が、私たち3人の女子会風景をFBでご覧になり、「美魔女クラブ?」だなんて嬉しいコメントも。

江ノ電「鎌高前」から江の島に沈む夕日を見る


こぉんな夕陽が沈む直前まで、ランチを堪能しつつお喋りを楽しんだ私たち3人。



今年の春に「タロットの魔女」を出版された、長谷川洋美先生とのランチ会だったのです♪

親友Kがずっと先生と繋がっていてくれたので、6月には銀座のランチパーティで、先生と再会することが出来ました!





⇑ 長谷川洋美先生の著書



その後、毎月のように親友Kが鎌倉に来ている事を知った先生から、鎌倉に来てくださるという話しが勃発!

そんな嬉しい事ってあるのー!?

と、私は既にその段階で舞い上がっていました。



長谷川洋美先生は、「話すコト」や「書くコト」などを教えて下さった、とてもキレイで若い私たちの講師でした。

企業の教育コンサルティングをされると共に、自ら講師として私たち社員に教えてくださったのです。



それが・・・。

毎回毎回どのセミナーも面白くって、大笑いするせいか受講後には気分もスッキリ♪

お顔つきと教えて下さる内容は相当真面目なのに、「先生そのもの」が面白いのです。



憧れの先生でしたが、住む世界がまるで違うわけですし、今頃になってお会いできるのが不思議な感じです。

嬉しいというのを、通り越してビックリですわ。




ある日のこと。

「鎌倉ライフに参加したい♪」

――――という、明るく軽快な投げかけをいただきましたが、それは真夏に差し掛かった時期でした。



今年の夏はあまりの猛暑で、さすがの鎌倉も散策には向かない気温だったんですよね。

そこで、過ごしやすくなる時期を考慮して、10月に来て頂こうとプランニングするも没!(×_×;)!

あの凄まじい台風上陸の影響で、日程を変更することになったのです。

当日、台風が反れたとしても、湘南の海は猛荒れであること間違い無しでした。



その後、先生の日程を改めて調整していただき、先週の土曜日にランチ会を再設定(*^^)v

一度プランが崩れると、立ち消えてしまうのではないかと、1人ドキドキしていました。

ランチ会が立ち消えになるコトなどなく、ついに楽しいランチ会の決行となったわけです!!


リストランテ・アマルフィイ 海を臨む2階席

<親友K(左)と長谷川先生(右)>




長谷川先生は、鎌倉がそうとう久し振りのご様子。

レストランのチョイスに迷いましたが、やっぱり海を見ながらのランチが良いと思い、大好きな『リストランテ・アマルフィイ』に予約をしました♪



先生と親友Kはワインを楽しみながら、私はビールを飲みながらの楽しいお食事会です。

沢山たくさん、おしゃべりしました♪

なんとなんと、来年の2月には『タロットの魔女・続編』が出版決定ですって!

本というのは原稿を書き上げたあとに、ずいぶん色々な段階を経てから、印刷⇛出版となるんですねえ。



続編を書きあげるのに、色々と工夫を凝らしたというお話も聞き・・・。

早く読みたくて仕方がない・・・!

初版が発売中の「タロットの魔女」も読みごたえがありましたが、続編はもっと読みごたえがあるようなのです。



続編の刊行までは、まだ少し時間があります。

まだ「魔女」に会っていないあなた。

そろそろ「タロットの魔女」を読んでおくと、2月の続編がもの凄い楽しみになります(^_-)-☆








●感想&ご紹介記事♪
----> タロットの魔女と長谷川洋美先生




posted by ヨシカ at 07:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆タロットの魔女 口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月13日

タロットの魔女「続編」の出版決定!


朗報ですーーー(*^^)v



【タロットの魔女(続)】が、出ます!!



やったあ〜♪






「タロットの魔女」は、長谷川洋美先生の処女作!

初版発売中(^.^)

ページを開けば、すぐにその世界に引き込まれます。

そして、あなたも会いたくなります♪

魔女に・・・。



え!?
まだ、読んでいませんか。
早く読んで!



そして、【タロットの魔女(続)】を楽しみにしてください。





↑↑ クリックで注文できるよ



モバイルからは、こっちが便利(^_-)-☆
↓↓ クリック





木枯らし1号も吹いて、冬まっしぐらの今日この頃。

暖かいあなたの部屋で、魔女の世界に浸ってみましょう♪




●感想&ご紹介記事♪
----> タロットの魔女と長谷川洋美先生




posted by ヨシカ at 07:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆タロットの魔女 口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月22日

銀座で女子会を愉しんだ夜の月


今日は、愉しい一日だったー(*^_^*)

あんなに盛り上がるなんてっ!

ぷぷぷ・・・思い出したらニヤケル。



あんまり楽しかったから、疲れたわーダッシュ(走り出すさま)



鎌倉駅からバスのある時間に帰ってこれたのは、えらかった♪

大人になったぁ。

バス停から、ゆっくりのんびり歩いて5分。

そうしたら、平和な我が家だよ・・・。



おお!

今夜は月がキレイですねー♪

明日は、なにか特別な満月らしいけど、乱視の私には今夜も十分に満月だ(*^^)v


kamakura_2013-06-22 20.57.25.jpg





今日のイタリアンは、最高だったなぁ。

銀座3丁目にある「オステリア・ミオバール」、良いお店だったなぁ。

親友Kプロデュース的な、コースだった♪

何回も、シェフに相談したって言ってたもんね。

Kありがとう!


大好きな長谷川先生とのランチ同窓会に、ぴったりのメニュー内容だった!

美味しいお料理と、ふざけたお喋り、愉しいひとときだったな♪



それにしたって、ふざけすぎー・・・^ ^;


kamakura_2013-06-22 15.38.06.jpg


↑ コレ誰のチャリンコ?



こちらは豪華なツーショットですぅ(#^.^#)


kamakura_2013-06-22 15.40.31.jpg


大好きな長谷川先生と、大好きなK♪



ランチにしてくれて、良かった。

いくら時間があっても足りないくらいに、ずぅーっとお喋りに花が咲きっぱなし。

夜の会食だったら、朝になってたな。



次は、いつ会えるだろう?

先生が「タロットの魔女」の続編を出すって言ってたから、またサインしてもらわなくちゃ♪



そう!

今日は、長谷川先生にサインしてもらったのよ。


長谷川先生のサイン入り「タロットの魔女」



嬉しい(*^_^*)

こんなことって、あるんだわー♪

本当に欲しいサインをもらったのって、初めてかも。



おせっかいな私は、可愛いAちゃんの分も先生にサインしてもらった!

手元にあった、どっかの電気工事会社のメモ帳に。


kamakura_2013-06-22 19.49.40.jpg



良かったぁ。

先生も快く私が言う通りに『あ〇〇ちゃんへ』って、書いてくれた♪

喜ぶだろうなぁー(*^^)v

Kと私が「タロットの魔女」を読んだら幸せになるって進めたのよね。

そうしたら、即購入して感想を聞かせてくれた、超素直なAちゃん!

なんて、良い子なのぉーグッド(上向き矢印)



明日は、ゆっくりしよう。




●感想&ご紹介記事♪
----> タロットの魔女と長谷川洋美先生






記事内でご紹介した『タロットの魔女』は、Amazonで購入できます。





posted by ヨシカ at 20:47| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆タロットの魔女 口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月02日

「タロットの魔女」小夜子が教えてくれること


アナタも、魔女に会いたくなる。


★★★★★  Very Good

↑ ↑ ↑ ↑
クリックでAmazonにジャンプ!!



きゃぁあー・・・(#^.^#)♪

面白かったですわー!!

こんな、気持ちになるなんて。



本当に、魔女に会いたくなった!(×_×;)!

小夜子お嬢様に会いたい。

というか、小夜子になりたい。



素敵な仕事だな。



リーディングスキルが欲しいわー♪

きっと、タロット以外の全てにおいて、「読み取る」という力は必要。



何をきっかけにして、何をどのような視点で受け止めるのか?

それによって、リーディング結果は変わりますね。



深いわー・・・この本。


「タロットの魔女」長谷川 洋美 著



きのうの夕方、2時間くらいで読み切りました。

もっと短時間で読める人もいるでしょう。

私は、もっと時間をかけて読みたかった。



繰り返し読んで楽しむことにしたから、家事と仕事の合間をぬって昨日は全体を眺めるように読んでみました。

読み終えたのは、きのうの18時過ぎ。



実は、それからずぅーっと小夜子お嬢様の事で頭が一杯。

こんなにハマル本だとは、思ってもみなかったですねえ!



感謝と嬉しい気持ちになったから、Amazonの商品レビューに★5つ付けてみた♪

オススメのワケも、ちゃんと書いたよ(^.^)



勉強になる、そして楽しい本。

しばらくトリコだわー(*^_^*)




●感想&ご紹介記事♪
----> タロットの魔女と長谷川洋美先生



posted by ヨシカ at 16:47| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆タロットの魔女 口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月31日

「タロットの魔女」は長谷川洋美先生の初版


大好きな「長谷川 洋美」先生が、本を出版しました!

先月、初版を出したと聴いていたのですが、外出をしない私・・・。



アマゾンで買いましたー(*^^)v



Amazon楽チンです♪



まだ、読んでいません。

一気に読みたいから、明日&明後日の週末に読もうと思っています♪


タロットの魔女 長谷川 洋美 著



実際に手にとってみると、パソコン画面で観る以上に可愛い(#^.^#)



アマゾンでは良く買い物をします。

いつもバカデカイ段ボール箱に入ってくるから、鎌倉我が家は段ボールの山。

でも、さすがに本はクッション入りの封筒で届きました!


kamakura_2013-05-28 11.38.43.jpg



著者である「長谷川 洋美」先生を知っているだけに、先生がどんなことを創造して書いたのだろう?と、ワクワクします♪

おどろいた事に、長谷川先生ったらイラストも描けるんですね!!

『本文イラスト/長谷川 洋美』って、書いてあります。


kamakura_2013-05-28 11.40.49.jpg



知りませんでしたー!

「話し方」「聴き方」「ライティングスキル」では、本当に分かりやすく教えてくださった先生ですが、イラストを描ける話は聞いてないなー・・・。

来月は、長谷川先生に会う機会があるから、なお楽しみなのだわー♪


表紙をめくった、このページがまた良い(*^_^*)


kamakura_2013-05-28 11.41.09.jpg



マズイマズイ・・・。

パラパラめくり始めると、つい・・・。

今日はお仕事に徹して、読書は明日の楽しみに!!




●感想&ご紹介記事♪
----> タロットの魔女と長谷川洋美先生



posted by ヨシカ at 19:05| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆タロットの魔女 口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする