2015年07月26日

親友Kのプランター栽培


人工芝でベランダの熱対策
プランター栽培の野菜復活を願って!



我が家も狭い植栽で家庭菜園をしているけど、親友Kもベランダで菜園を楽しんでいる。


でも、ベランダのプランター栽培は、すごく難しい。私もマンション住まいだった時にやってみたけど、ことごとく失敗したわ。


ベランダの床が、クセモノなのよ。
太陽の光が反射して、熱と光がプランターの葉に当たるのよね。そうすると、葉は焼けたような状態になって、枯れてしまう。


40〜50cm程度の高さで、棚を作ってプランターを乗せると良いらしいわ。ビール瓶用のケースを逆さに置くと、調度良いみたいね。


もちろん、プランター用の雛壇になっている棚でも良いと思うわ。


Kが我が家に来た時に、そんなことを話していたのよ。そうしたら、都内のマンションに帰宅後、早速近所にプランター用の棚を探しに行ったみたい。結果、欲しい商品は無かったらしく、代わりに人工芝を敷いたんですって。

kama_2015-07-26 kyon.jpg

人工芝も反射熱があるとは思うけど、何も敷かないよりはマシかしら。


もりもりと、葉が出てくると嬉しいわねー♪







**スポンサー広告










posted by ヨシカ at 15:43| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | └― 自然・花・菜園@鎌倉ほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック







×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。