2014年05月19日

パルシステムのカタログに入っていたUVカットクリームのサンプル2個!


生協の宅配パルシステムでは、お届け商品の配送時に、次回注文用のカタログも一緒に届きます。


たま〜にあるんですが、化粧品系の嬉しいサンプルが同梱(*^^)v

「パルシステム」で届いたルソル(日焼け止め)のサンプル

と言っても、私は使えそうにありません。



左が「ルソル UVミルキージェル」で、右が「ルソル UVプロテクトミルク」という日焼け止めクリームです。どちらも、顔・からだ用の日焼け止め。

よぉく見ると、ジェルタイプと乳液タイプという以外にも、配合成分に違いがあるみたい。



■ルソル UVミルキージェル

SPF35 PA++

無香料・無着色・無鉱物油・パラベン不使用



■ルソル UVプロテクトミルク

SPF50 PA++++

無香料・無着色・無鉱物油・パラベン不使用・紫外線吸収剤不使用



どうやら、ミルキージェルの方は「紫外線吸着剤」が配合されているようです。カタログにも、小さく但し書きがありました。



日焼け止め対策用のクリームには、2種類ありますね。紫外線吸収剤によって、皮膚には紫外線を届けない仕組みの物と、紫外線を反射させて日焼けを押さえるタイプの物。

私の印象だと、昔はほぼすべての日焼け止めに、紫外線吸収剤が使用されていたように思います。付けると、肌がピリピリしたりするし、皮膚呼吸が出来ない気分になります。

最近では、使ってみて肌に負担を感じず、軽い仕上がりの物は紫外線吸収剤を使っていない物ばかり。



よって、私は「紫外線吸収剤不使用」を選ぶようにしています。

その他の成分に関しては無添加に近いようだから、肌に良くないとまではいかないだろうけど、敏感肌にはキツイだろうと思いました。



ただ、私には合わないと思った決定的な理由は、口コミで「べたつく」というコメントが散見されたからです。しばらくすると、ベトベト感はしっとり感に変わるようですけど。

ベタツキだけは、いやーーー(T T)

それでなくても太陽の下に出掛ける時のアイテムなわけで、ぺとった腕が更に汗ばむというのは宜しくないですね。



商品開発が進んだから、私のようなワガママな消費者、増えているだろうなー。わりとサラサラしたテクスチャーの、UVケアクリームが出ていますから。



そんなこんなで、これは旦那さんの「外仕事」用にプールしておく事にしました。

ひと夏に数回だけ、顔の日焼け対策が必要な日があるんですよね。

自分では使わないだろうと思い、捨てようかと思っていたけど、使う人が居るのなら良かったわ。



ルソルのシリーズには、パウダータイプのものとか、使いやすいと評判のものもあるみたいですよ。クチコミのコメントって、参考になるなあ。


***  ***  ***


「生協の宅配パルシステム」
安全安心の生協が、インターネットでますます便利・快適に!
今なら生協にご加入後、注文用の認証IDを取得するとお得な特典が
あります!
お申し込みはココから






posted by ヨシカ at 08:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | └― 生協の宅配パルシステム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック







×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。