2014年02月21日

姪っ子Nが希望のプレゼントは『かぎ針編みセット』


姪っ子Nの、プレゼント。


先日、末っ子のMには絵本を発送。
5才の誕生日だからです。


その直後に、たまたま話題に出たので、Sが読みたがっている小説をamazon注文して発送。


ふと、真ん中のNが淋しい気持ちになっているのではないかと、気になりました。
たまたま、長女と末っ子に同じ時期にプレゼントが届き、Nの分だけ何も届かないのです。


これは、大変!
と焦って、電話をしました。
Nは読書家ではないから、小物作りのキットとか、編み物キットが良いと思いました。


勝手に送ろうかとも思いましたが、やはり本人が希望するものが良いだろうと、電話で確認。
すると、欲しいのは手芸の本と道具なのだと言います。
棒編みは難しいだろうから、かぎ針編みのキットでも探してみようと思いつつ、もう一度具体的な要望を確認。


「手芸って言っても、縫い物とか、編み物とか、色々あるよね?」


『うん。あのね、んとさー、カギみたいなので編むヤツあるでしょ。あれが欲しいの。』


おおーーー!
私って、すごい(*^^*)
やっぱり、編み物キットが欲しかったんだぁ♪


以前我が家で、私のかぎ針を使って、少しだけチャレンジしたことがあったんですよね。


そうか、そうか。
それなら、良さそうなものを探して送ってあげる!


通販はまずamazonを探す私。
手ごろなものを見つけたので、コチラの2点を送る事にしました(^_-)-☆





◆まずは、かぎ針セットが無いとね!

本当は、竹製のものなど高品質なものをあげたいけど、まだ小学3年生。
このくらいのセットでも、本格的すぎるくらいかも。





◆ビギナー用の使いやすそうな本もピックアップ!


毛糸は家に沢山あるらしいから、かぎ針&編み方の本というセットで「ポチッ」と送信。



これで、2日後には姪っ子Nの手元に、プレゼントが届くのです。

アマゾンて、本当に便利!





posted by ヨシカ at 19:32| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | └― ハッピーコミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック







×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。