2013年12月02日

新宿の朝焼けと月


kama_asayaketotsuki.jpg



うっとり・・・。


新宿の妹Tの、自宅からの眺めです。



Tは早起き体質なので、夏も日の出と共に起きる人。

同じ時間に起きても、冬は真っ暗な時間帯に起床する事になります。



恐らく家事を色々やりながら、うっすらと空の色が、寒色から暖色に変わる頃。

古語的な表現をすれば、暁から東雲に変わる頃かな。



※東雲(しののめ):日本の古語で、闇から光へと移行する、夜明け前に茜色にそまる空を意味する。

 ⇑
これを基準にすると、東雲に変わる直前くらいの光かなぁ。



早起きのTが、facebookにポストしていた写真です。



素敵なのは、上の方に三日月がきれいに光っているのが、同じフレーム内に映し出されているコト。

妹の大好きな時間帯なんですって。



夜明け方に出るこの月は、『暁月夜』(あかつきづくよ)と言われるんですね。

ということは、夜半から明け方を区分しているという「 暁 > 東雲 > 曙 」で考えると、この写真は「暁」の時間帯にも当てはまる・・・。

難しい。



いずれにしても、実際にこの風景を見ていれば、数分後には全く違う明るさになりますね。

ほんのわずかの時間帯に見ることが出来る、美しい景色。



新宿の、一番静かで綺麗な時間帯なんだろうな。



「タロットの魔女」の長谷川先生が好きなのは、夕暮れ時に一瞬現れる「マジックアワー」と言ったかしら?

太陽の微妙な光り具合が、怪しげで美しい空の色を作りだしますね。



あー・・・。

きれいな空の事を書いていたら、急にHAWAIIに行きたくなったな。

ハワイの夜明けの時間帯も、すっごくステキ。

日本よりは、力強いサンライズ。

生命力がどんどんと、みなぎってくるような。

でも、朝の冷たい空気は澄んでいて、とてもとても気持ちが良い♪



サンセットは、これまた格別。

サンセットビーチも良いスポットだけど、誰も居ないロコビーチや、マカハの海岸からのサンセットは最高!



やばい・・・。

ハワイにスイッチが入ってしまった。



今日は、そろそろ寝よう。










●感想&ご紹介記事♪
----> タロットの魔女と長谷川洋美先生






posted by ヨシカ at 23:38| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆鎌倉ライフとできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック







×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。