2013年11月01日

「責任顔」と「笑声」


先日、とても気に入った言葉を見つけました!

笑顔のインストラクターとでも言いましょうか、「スマイルコーチ」をしているという方の造語です。


『責任顔』


この文字を見た瞬間に、

あ!これ好き♪

と反応していました(*^^*)


『責任顔』(せきにんがん)を作ったのは、片桐麻妃(かたぎりまい)先生。



プロフィールはコチラ
 ▼ ▼ ▼
マジモテ☆スマイルコーチ



マイ先生のプロフィールを、食い入るように見てしまう私。


スマイルって良いですねー♪

しかも先生の会社名は「ピースマイル」。

「ピース(平和)」と、「スマイル(笑顔)」を合わせて作った名前だそうです。



『責任顔』の文字をみて、すぐに思い浮かんだ別の造語が、『笑声』でした。


『えごえ』と、読みます。


笑い声のことではなくて、話す言葉そのものに「笑顔」が思い浮かぶような声の表情です。

意識してこの声の表情を現すのは、とても大変です。



『責任顔』については、こちらの記事をご覧くださいませ。
マイ先生のブログ記事です。
 ▼ ▼ ▼
『責任顔』(ピースマイル)



『責任顔』の意識と『笑声』、自分のものにしよう!






posted by ヨシカ at 20:23| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | └― ちょっと良いはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック







×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。