2013年10月30日

「赤とんぼ」を読みました!


朝日新聞の紹介記事を見て、興味があったので購入した本です。

赤とんぼ(レイコ・クルック)ディテール


新聞掲載されたせいなのか、しばらくはアマゾンでも商品切れの状態が続きました。

どうしても読んで見たかったので、毎日アマゾンの在庫チェックをしました。

入荷したのを確認出来た日には、すぐに買い物カゴへ!!



届いて開いてみた本は、細部までこだわったディテールでした。



きちんと読もう。



そう思ったら、しばらく「赤とんぼ」を読む時間が取れませんでした。

しかも、その後に読みたくなった別の本も購入し、そちらは届いて3日以内に完読。



著者のレイコ・クルックさんが、ご自身の幼少の頃を思い出しながら書いたであろう「赤とんぼ」は、しっかり読まなくてはイケナイ気がして、なかなかじっくりと読む環境に持って行けません。







先日、親友のKが遊びに来て、ふたりで読書をしました。

お互いの本を読みあったのです。



なんとなく、それがきっかけで「赤とんぼ」を読もう!という気になりました。



読んで、良かった。

子供の目線で観てきた戦争の風景が、描かれています。

それが、現実の生活だったのだと良く分かる、戦争時代に生きた子供の日々でした。



あなたにも、ぜひ読んでもらいたい一冊です。






posted by ヨシカ at 10:33| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | └― 映画・本・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック







×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。