2013年10月17日

トレニアに占領されたソテツの鉢


鹿児島から送られてきた、ソテツです。

旦那さんのお義父さんの実家に生えていた、赤ちゃん株でした。

ダメモトで鉢植えにしたら、夏の終わりごろに新芽が出てきました!

秋が来る前に、どうにか根を張ることができたみたい♪



勝手口側にある、道路に降りるための階段上部。

わりと日なたの時間が多い場所です。



と、思って安心していたら、いつの間にかトレニアだらけ!!

kama_2013-10-13 14.06.06.jpg


鉢に入れた土に、トレニアの種が混じっていたのしょう。

種は、土に含まれているだけでは芽を出しません。

たまたま、表面すぐ下の位置にある種が、芽を出します。

一定の気温と、水分が含まれた土の環境など、条件があった瞬間に次々と発芽するみたい。



わが家の植栽の別の場所に咲いているトレニアは、もう花が終わりそうです。

この鉢のトレニアは、今が全盛期という感じ。

花が終わったら、抜きましょう。

たぶん、来年も生えてくるだろうなぁ♪





ラベル:トレニア
posted by ヨシカ at 07:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | └― 自然・花・菜園@鎌倉ほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック







×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。