2013年10月13日

キンモクセイの花の形をしってますか?


今日は、キンモクセイの花の形をご紹介!

キンモクセイは、オレンジっぽいイメージがあっても、花の形は小さすぎて知らない方も多いのではないでしょうか。

ちなみに、白い花を着けるのはギンモクセイですね。

香りはキンモクセイと同じく、良い香りがします。



鳥がキンモクセイの花を食べているのか、お隣さんちのキンモクセイの花がポロポロ落ちてくるので、地面をみたらこんなに!!

kama_2013-10-10 08.42.10.jpg


もちろん、花が咲いてしばらくすると、風に吹かれただけでも花は散り始めます。

でも、あまりにもおかしな散り方だったので、見上げてみたら小鳥が木の中で遊んでいるのが見えました。



とにかく、小さな小さな花です。

どれもこれも、4枚の花びらなんですよ♪

kama_2013-10-10 08.42.39.jpg


去年は、これよりさらに接写して、またそれをさらに拡大してご報告したのですが、今回は少し風が出てきたので撮影を断念。

いくつか採取して、家の中で撮影しても良かったんだわ、と今頃になって思っています。

観れば観るほど、可愛い花です(^.^)♪





posted by ヨシカ at 09:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | └― 自然・花・菜園@鎌倉ほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック







×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。