2013年10月01日

空から降ってくる柿の実


きのう見つけた、可愛い秋の風物詩♪

kama_2013-09-30 12.06.21.jpg


ちゃんと色付いていますが、とても小さな柿の実を発見しました!

わが家の敷地内に落ちていたもので、庭の掃き掃除をしていた時に、建物の裏側の通路に落ちていました。

そこは、数十メートルある崖と建物の隙間となっている、狭い通路なのです。

すぐ近くに、同じくらいのサイズで、まだ青い柿の実も転がっていました。

きっと、崖の上に小さな柿の木が生息しているんでしょう。

私が認識できている木々は、桜、椿、藤、楓、銀杏、フライドポテトの木、どんぐり。

まだ他にも、植わっているのかもしれませんね。

あ、今日見つけた柿の実は、こんなに小さかったんですよ♪

kama_2013-09-30 12.06.51.jpg


すでに、虫がお食事した跡がありましたf(^ ^;

なんとも可愛らしい、柿なのでした♪





ラベル:
posted by ヨシカ at 07:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | └― 自然・花・菜園@鎌倉ほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック







×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。