2013年08月29日

トレニア(ナツスミレ)が満開です


初夏から本格的な夏になり始めた頃、庭の植栽に生えている雑草を抜き取りました。

その際に、毎年こぼれ種から芽を出す「トレニア」の葉が無数にでていましたが、一部だけ残しておきました。

それが、少し前から花を咲かせはじめて、まるでそこに苗を植えたかのような状態に♪

トレニア(青い花)


草取りをせずに放置しておくと、植栽全体がトレニア畑になります。

今年は、ニラの場所を植え替えてみたり、トマトの苗を植えたりしたので、ほんの少しあいたスペースだけを残して他の95%は取り除きました。

kama_2013-08-23 09.18.57.jpg


ちょうど、ニラと一番大きなミニトマトの間のスペースです。

花を付ける植物は可愛いので、時々雑草も放置するのですが、その増え方は驚異的!

ある程度のところで抜き取らないと、三つ葉やニラはのまれてしまいます・・・。



今年のトレニアは、とてもきれいに咲き誇っていて満足です(*^_^*)





posted by ヨシカ at 08:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | └― 自然・花・菜園@鎌倉ほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック







×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。