2013年05月19日

今頃になって菖蒲の花が咲く鎌倉我が家


庭造りにとても苦労する、鎌倉我が家の東側にある植栽。

急傾斜になっているので、土が流れてなかなか合う植物がないんですよね。

一部、アイビーを這わせて土を隠したりしています。


急傾斜という意外に、陽が当たらないという悪条件も重なり、日陰でも生息できるような植物でないと根付きません。


そんな悪条件満載の小さな庭ですが、旦那さんのお父さんが時々何かしらの苗を持ってきては植えてくれます。


そうしたら、今朝は菖蒲の花が咲いているのを発見です!!


kamakura_2013-05-18 15.24.23.jpg



昨日は、ツボミでした。

ほかにもツボミがあるので、これからしばらくは菖蒲の花で楽しめそうです♪


kamakura_2013-05-18 15.27.40.jpg



・・・。

菖蒲の左側に見える、幅広の葉っぱはミョウガです。

湿地帯を好むというミョウガは、ここがピッタリのようです。

この東側の庭には、ミョウガだけが毎年どんどん増えていきます。

1メートル以上の背丈になって、花が咲くわけでもないから全然キレイではないです。

美味しいけど・・・(^_-)-☆





posted by ヨシカ at 07:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | └― 自然・花・菜園@鎌倉ほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック







×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。