2013年04月18日

鎌倉の若宮大路の段葛(だんかずら)にツツジが満開です


午前中、鎌倉六地蔵まで用事があって出掛けました。

帰りのバスの窓から、若宮大路の段葛(だんかずら)にツツジが満開に見えました♪

kamakura_2013-04-18 13.13.08.jpg

鎌倉の鶴岡八幡宮の表参道となっている、若宮大路。

若宮大路には、源頼朝が妻の北条政子のために安産を祈願して造った「段葛」(だんかずら)があります。

車道の真ん中にあり、遊歩道のようになっています。

年明けまもなくから、3月上旬頃まではスイセンがキレイ♪

そのあと、サクラの時季が到来。

そして、葉桜のグリーンが清々しい中に、ツツジが満開なのがちょうど今(*^_^*)

秋のお彼岸のころには、彼岸花も満開になる「花の路」です!

kamakura_2013-04-18 13.13.13.jpg


kamakura_2013-04-18 13.14.05.jpg

今日は、本当にお天気が良くて、重いパソコンや荷物がなければ鎌倉二階堂の我が家まで、歩いて帰りたいくらいでした。


私が使う京急バスの「鎌倉宮行き」は、鶴岡八幡宮を右折して、金沢街道となっている道を朝比奈方面に向かいます。

「岐れ路」(わかれみち)という交差点を左折すると、この通りは「お宮通り」と呼ばれている鎌倉宮(大塔宮)の参道です。

突き当たるのが、鎌倉宮。

途中右側に、住宅街にある「二階堂すいせん公園」という小さな広場があるのですが、ここのツツジはまだつぼみがたくさん。

二階堂は、雪ノ下の奥にある住宅街ですが、多分かなり涼しいです。

kamakura_2013-04-18 13.18.40.jpg

午前中のあっという間の外出でしたが、なんだかんだで満足して帰宅。

日曜日には、親友のKが遊びに来てくれます♪

それまで、お仕事頑張ります(*^^)v






posted by ヨシカ at 15:11| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | └― 自然・花・菜園@鎌倉ほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック







×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。