2013年03月20日

親友Kのお土産はいつも絶品!今回はソース専門店セルフィユの逸品♪


株式会社セルフィユ

長野県小諸市甲松井4476
http://www.cerfeuil.jp/


毎月、都内から鎌倉我が家に遊びに来る「K」のお土産♪

今回のお土産は本当に逸品でステキ(*^^)v

今月Kが来たのは、3月9日。
わざわざ、鎌倉に来る前に池袋で買って来てくれたよ♪

kamakura_2013-03-10 11.36.34.jpg

商品と一緒についていたセルフィユのカードに、コンセプトが書いてありました!


■Concept■

キッチンへリゾートの風を。
視覚的にオシャレで、美味しい。
食による癒しを提供。
独創性・創造的・ウソのない食品づくり。

素材の美味しさを引き出す
「素材の味を愉しむための瓶詰」

「今までありそうでなかったもの」や
「あったとすれば、より自然でおいしいもの」


■Story■

日本でjamづくりが始まったのは明治時代の頃。その時代に製品としてのjamが初めて作られたのは、当時の長野県三岡村。私たちの本社がある現在の小諸市です。私たちの瓶詰はそんな歴史にも支えられています。セルフィユの瓶詰づくりに使う基本の釜は昔ながらの蒸気釜。原料の果実や野菜は、製造するその時にいちばん適した産地のものを使用します。だから色も形もさまざま・・・。
果実に語りかけ、時には素早く、時にはゆっくりと煮具合を確かめ、少ないものでは50本ずつ手間をかけ手作りします。


ほんとうに手作り感たっぷりの、濃厚なソースやジャムなのです。

kamakura_2013-03-09 14.49.14.jpg

ラッピングも、すごく可愛く施されています。

おつかいものや手土産なら、2個セットくらいでも十分喜ばれるクオリティですね。

鎌倉我が家へのお土産内容は、甘党の旦那さんのために「オレンジマーマレード」と「桜花のジュレ」。

私用には珍味好きということで、「黒オリーブとアンチョビのペースト」と「ベジハーブディップ オニオンガーリック」を選んでくれました(*^^)v

いずれも、クラッカーなら手軽に味を愉しめるということで、鎌倉駅前のスーパー「東急ストア」で買ったのは、森永の胚芽クラッカーです♪

このクラッカーは、友人「J」さんのお宅でいただいたのをきっかけに、時々買っている商品。

kamakura_2013-03-21 16.12.00.jpg

4種類のソースとクラッカーで、お茶の時間♪

kamakura_2013-03-10 11.38.34.jpg

美味しいものを食べた時って、なんでこんなに幸せな気持ちになるんでしょう?

ほんと、幸せな毎日です。

感謝、感謝・・・(*^_^*)





posted by ヨシカ at 10:09| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆お取り寄せ商品エトセトラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック







×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。